企業理念

地域に根差した企業活動を通じて、経済、社会の発展に貢献する
魅力ある、満足いただける家造りとサービスを提供する
家造りで、人の和、地域の和、社会の和を結び、大きな輪を作る

社長挨拶代表取締役社長 清水陽子

当社は昭和51年の創業以来、40年創業の地である埼玉県越谷市を中心に、不動産業を通してお客様の住まいと安全を提供し、地域社会の発展の一翼を担ってまいりました。これもひとえに、お客様やパートナー企業をはじめとする皆様の温かいお力添えの賜物と深く感謝いたしております。

私は先代の意思を引継ぎ、地元のみなさまに良い住まいを提供することを実行していきたいと思っております。
また、女性の視点からお客様に心配りのあるやさしい家づくりをしてまいります。

当社は決して派手さはありませんが、言ったことは必ず実行する、堅実でフットワークの軽い真面目な会社です。住宅は5年経過した時に、初めてその家の価値がわかります。当社がこれまで培ってきた経験と実績を基に、より多くのお客様に5年後「やっぱり大和建設にして良かった」と思われる家を提供してまいりたいと考えております。

今後も住まいを通じて地域社会の発展と誰もが安心できる暮らしのご提供に総力をあげて貢献し、地元で愛され、信頼される企業の一員でありたいと念じております。今後ともより一層のご支援を賜ますよう、お願い申し上げます。